株式会社横浜スタジアムを子会社することを目指し、DeNAベイスターズがTOBを進めていたのは周知の事実ですが、 先日公開買付けを完了したと発表されました。

いままで球場の使用料が赤字の大きな理由とされ、長年の課題となっていた事案がようやく解決したことになります。

数年前、横浜スタジアムの藤木会長は

「ベイスターズは横浜から出て行ってほしい」
とまで言っていました。

それが、ここまで来ました。

中畑元監督の擁立や連日大入りを生むファンサービス。 DeNAさんには感謝しかありません。スマホゲームに課金すれば恩返しできるでしょうか…。

さて、 冒頭の画像ですが。

これは球団が発表した『スタジアムの未来予想図』。

なんだこれは。

日本大通り直通!? しかもスタンドに建物あるんですけど。

あくまで明確に時期の決まったプランではないようですが、期待せざるを得ません!超期待ですよ!

ところで、みなとみらいドーム建設計画ってどうなったんでしょうか? 


→Kindleコミック好評発売中!