-shared-img-thumb-PAK86_kabedonoriginal15182518_TP_V

「成功の遺伝史」という番組で、V6の岡田准一さんが影響を受けた人物に緒方拳さんを挙げていました。

日本アカデミー賞で、史上初となる「最優秀主演男優賞」「最優秀助演男優賞」をW受賞した岡田さんのルーツがわかるお話でしたが…

私が注目したのは、この話に紛れていた別のエピソードです。

勉強のために毎日続けたこと
緒方さんに「役者を続けろ」といわれた岡田さんは、そこから毎日映画を2本見て、カット割まで書き出して演技の勉強をしたそうです。

アイドルとして一線で活躍しながら、毎日映画を2本ってちょっと考えられませんね…。すごい努力です。でもこれを聞いていまの大活躍が理解できた気がしました。


売れっ子はみんなやってる
私は特撮、とくにライダーが好きなんですが「仮面ライダーフォーゼ」の主演だった、福士蒼汰さんも「シンケンジャー」の主演だった松坂桃李さんも同じように映画をたくさん見ていると聞いたことがあります。

演技の世界に生きているので、当たり前といえば当たり前と思われるかも知れませんが、漫画業界志望で漫画を読んでいなかったり、小説家志望で小説を読んでいないというのも珍しい話ではありません。


最後に
売れる人は必ず努力しているということですね…。楽して活躍できるなんて甘い話はありませんでした。

1日2本映画を見るのは無理でも、1本、あるいは30分なら続けられるかも知れません。

少しづつでもいいので積み重ねていきたいですね。


→kindleマンガ「夜勤のグルメ」好評発売中です