SAYA072161859_TP_V


上半期も終わり、8月に突入しました。

幼少期は長く感じられた1日も、年を重ねるほどに進行が加速していて、
もはや体感では1日2~3時間で過ぎ行っている印象です。

何かリリースがあれば、極力ブログなどに書いていましたが、
今年は特にいろいろな繋がりからお仕事を頂戴するケースが多く、
いままでやりたいなーと思っていたジャンルにも携われたりしています。

また、下半期もガシガシやっていきたいと考えています。
よって、自分用+対外的にも振り返ることの意味はあるんじゃないかと! 

漫画原作者としての仕事

心理学がテーマの漫画!『ザ・ビジネスマン』

作/剣名舞先生と、画/奈純伊代先生の横っちょに座り込むカタチで
原作協力をさせてもらいました。

心理学がテーマのビジネスマンガで、プレジデントネクストにて連載。
2016年6月号を持って完結を迎え、1年間の物語はひとまず幕が降りました。

昔心理学の授業を受けていたときは、ただの興味本位でしたが、
この連載以外にもウェブで心理学の記事を書いたりしているので
いつなにが仕事に役立つかわからないものですね。

紙媒体のまとまった連載は初めてだったので、自分としては思い入れの深いタイトルです。

関連リンク:海外サッカーで活躍する日本人選手!その影にはこんな話が…


総務は一体何をしているのか?『マンガでやさしくわかる総務の仕事』

シナリオ協力させてもらいました。
もちろん、私だけの力ではないのですが、おかげさまでご好評いただいているようです。

その名の通り、総務の仕事を学ぶためのマンガになっています。
これも、もともとの得意分野が仕事になったパターンです。

特にアピールしていたわけではないんですが、引き寄せ的な効果があったのでしょうか。
どんどん引き寄せたいものです。

関連リンク:コレ1冊で総務の仕事がわかる「マンガでやさしくわかる総務の仕事」発売


日本初、スマホ証券取引アプリ『One Tap Buy-ワンタップバイ』

アプリ内で公開されている米国上場企業の物語を漫画化した、
『アメリカンドリームが生まれた日』でシナリオを書かせてもらいました。

企業漫画は特有のコツというか、ポイントがありますね。
最近はノンクレジットでもこうした案件が増えてきました。

この作品は基本的に口座開設した方が見られるコンテンツですが、
冒頭数ページはアプリから試し読みできます。

外部リンク:【日本初!スマホ証券会社】株の取引アプリのマンガを担当しました



ライターとしての仕事

ウォーズマン戦の原画も見られる!『キン肉マン大解剖』

定期刊行されている大解剖シリーズ。
今までも数回関わらせてもらっていますが、今回の題材はキン肉マン!

がっつり世代というわけではないんですが、JCSで集めていて
当時周囲でもブームがきてましたね。

7月29日発売で、まだまだアマゾン1位をキープ中。
世代を超えて愛される作品に携われて感慨深いです。

関連リンク:へのつっぱりはいらんですよ 『キン肉マン大解剖』にライターとして参加! 


俺的ベストナイン公開!『スポーツマンガ最強メンバー談義』

野球マンガ大解剖]』に関わったことがきっかけで、
ぶんか社さんの「EX MAX!」でもお仕事させてもらいました。

ベストメンバーを選出して、その根拠をもっともらしく解説しております。
野球漫画とサッカー漫画について執筆させてもらいましたが、
いままでスポーツ漫画ばっかり読んでてよかったです。

関連リンク:【マンガ考察のお仕事】野球マンガのベストナインを選んでみた
関連リンク:めちゃイケにも出た雑誌で仕事した話はしましたっけ?


そのほかの仕事

舞台・漫劇2『タイムカプセル』脚本アシスタント

最近はご無沙汰しちゃってますが、ちょっと前までは月2本ほどは観劇をしていまして、
いずれ関わりたかった舞台脚本の世界。

それがよもや実現するとは…。
「漫劇2」で上演された剣名舞先生の作品に
アシスタントとして携わらせてもらい、実際に劇場でも拝見しました。

その感想を黒田勇樹さんにRTしていただいて
テンションだだ上がりでございます。



関連リンク:【漫劇2】タイムカプセルがGW明けに上演されます


というように、ありがたいことに上半期はいろいろやらせていただきました。
途中で触れましたが、漫画・記事執筆ともにノンクレジット案件も多数あり、
現在進行形のものもあります。

また、具体的にはかけませんが、今年は特にオウンドメディアに関わる機会が非常に増え、
全体でもかなりの割合を占めています。

新しいことをお任せいただけるのはありがたいものです。

下半期も走り抜けたいと思いますので、どんどん燃料をください!笑