51lh8OZ0AvL

どうも衣鳩久哉(@denshovato)です。

キングコング西野さんのブログを読んで震えたので記しておきます。

「反撃ですよ」というタイトルのこの記事、
読んで何も想わない人は、悪い意味でヤバいです。


嬉々として僕を叩いていた方々には誠に残念なお知らせですが、
皆様が面白がって、散々っぱら僕を叩いて、僕に時間を使っていた間、
僕は皆様には1秒も時間を使っておらず、僕は僕に時間を使い続けました。
『えんとつ町のプペル』の絵も交えた、ブログ原文で読んだほうが絶対にいいと思うので、
「反撃」については引用いたしませんが、本当に良い文章です。

外部リンク:
反撃ですよ。 - キングコング 西野 オフィシャルダイアリー


「君の名は。」の感想でも書いたんですけど、
批判ありきの意見なんて、意味がありません。

関連:
「君の名は。」の感想書くけど、ネタバレしないんやよ - マンガ原作者・衣鳩久哉ブログ

「君の名は。」も「シン・ゴジラ」も、絶賛の声にまぎれて批判的な意見も多くなってきました

でも、それって

「良い作品だと認めたら負け」
「これだけ傑作が生まれ続ける恐怖」

みたいなものもあるんじゃないですか。
正直私はあります。両作を見て、作り手として何も思わないわけがありませんから。


世の中全体がなぜか批判ありきの風潮になってしまっているのは、悲しむべきことです。

みんなやりたいことをできる範囲でやったらいいと思うんですが、
どうやらそんな意見の人ばかりじゃないようです。

『夢を語れば潰される』という風潮を、僕は認めません。
西野さんの書いた、この一文を読んで少しでも誰かの何かが変わればいいなと思います。

尚、「魔法のコンパス」の売り切れっぷりについて書かれていた記事もぜひ読んでほしいです。
関連:
キングコング西野さんの『魔法のコンパス』マーケティングが素敵 - マンガ原作者・衣鳩久哉ブログ