AL003-ocyawohu-hu-20140722_TP_V


どうも衣鳩久哉(@denshovato)です。
ちょっと間隔があいてしまいましたが、サボっていたというか
単純に締め切りが重なったりなんだりで。

また週明けからいろいろな案件が動く予定でありますが、
その後もつづく保障はどこにもないんです。

ということで、試しにクラウドソーシングで
有名なランサーズに登録してみました。 
 

ランサーズのライター仕事について

たまにランサーズを利用者のブログやSNSを見ていたんですが、

「正直割に合わないなー」
という単価の案件ばかりという印象があります。 

でも実際、かなり稼いでいる方もいるわけで、
一部の人に高額案件が集中しているのは明白です。 

だからこそ余裕のあるときに、できるレベルの仕事をしておけば、
評価もあがっていずれ助かる日がくるんじゃないかと考えております。

で、登録してプロフィールを書いて、
案件を検索していたんですが、予想通り

広く募集しているランサーズのタスク案件は、単価が厳しいです。

数をこなすのが前提なので、性質上仕方ないのかもしれませんが、
すごい数納品しても、1万円に満たない可能性もありそうで。

ランサーズをメインにするのはやっぱり無理があるんじゃないかな、と
思っていたら、とある案件の直接依頼が。

なるほど、ライター指名で仕事を依頼できるんですね。
そりゃ高単価案件が出回らないわけです。

私が直接依頼いただいた案件も、そんなに割りのいい金額ではないのですが、
ランサーズ上は実績・評価ゼロなので、引き受けさせてもらいました。

とはいえ、安い案件を闇雲に受けても仕方ないんですよ。
やはり労力に見合う金額でないと。

でも、そのためには評価されるだけ受けなきゃいけないという。
だから、こうして直接依頼を上手く活用していければなと、いまのところはそんな感じです。

せっかくなので不定期でランサーズの話も書いていこうと思います!


ランサーズへの登録はこちらからどうぞ。
↓ ↓ ↓

クラウドソーシング「ランサーズ」