マンガ原作者・衣鳩久哉ブログ

マンガ原作者・衣鳩久哉(いはとひさや)の公式ブログ。マンガ原作、ムック・書籍執筆、ウェブライティング承ります。

本とマンガ

どうも衣鳩久哉(@denshovato)です。キングコング西野さんのブログを見ていたら、興味深い記事があったのでご紹介します。また西野さんのブログの話でスミマセン。関連:キングコング西野さんのブログを読んで何も感じない人はヤバいでしょ - マンガ原作者・衣鳩久哉ブログ
『キングコング西野さんの『魔法のコンパス』マーケティングが素敵』の画像

(c)亜城木夢叶どうも、衣鳩久哉(@denshovato)です。PCP -完全犯罪党- を読みました。「バクマン。」は劇中作のノベライズに果敢に挑戦していて、ラッコ11号 番貝編 闘え!平帆水産株式会社第一宣伝部部長なんかもあるわけですが、作品の味を失わずに、さすがのクオリティで
『『バクマン。』のPCPに孫子の兵法を見た』の画像

マンガ家さんがマンガを制作するプロセスは、おおむね以下です。話を考える→ネーム(コンテ)を書く→下絵を描き→ペン入れをして→仕上げる(トーンなど)たった一人で映画を完成させるようなものであり、思った以上に時間と労力のかかるものです。絵を入れる過程はともか
『「ジョジョ」制作の秘密が明らかに!?『荒木飛呂彦の漫画術』は全漫画家必読』の画像

期間不明ですが、キンドルのマンガ版エヴァンゲリオンが投売り価格なので、取り上げておきます!この価格、とりあえずポチっていいでしょう。 ぼくも買いました!(紙持ってるのに)新世紀エヴァンゲリオン(1)<新世紀エヴァンゲリオン> (角川コミックス・エース) [Kindle版]
『【ブックオフより全然安い】マンガ版エヴァが投売り状態!!全巻で700円』の画像

それなりに読んではいるんですが、なかなか紹介が手付かずになっていました。この前も書きましたが、ぼくは「行動」することを意識しているからか、本もそういうチョイスになっていました。「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ「あとでやろう」と考えて「いつ
『思い出したように本を紹介する『「あとでやろう」と考えて「いつまでも」しない人へ 』『メリットの法則 行動分析学・実践編』』の画像

友人の漫画家、ユウダイさんの新連載が面白すぎるので紹介。アルファポリス連載、十字道十字道という連載なんですが、もともとWebで人気を博した作品のリメイクのため、面白さは折り紙つき。そこにユウダイさんの超絶画力が加わるわけですから、面白くないわけがない…!現在
『Web漫画「十字道」を全力でオススメします』の画像

↑このページのトップヘ