マンガ原作者・衣鳩久哉ブログ

マンガ原作者・衣鳩久哉(いはとひさや)の公式ブログ。マンガ原作、ムック・書籍執筆、ウェブライティング承ります。

脚本術

どうも衣鳩久哉(@denshovato)です。実は公開初週に見ていた「シン・ゴジラ」。周囲やネットの評判を受けて映画館に行ったので、ハードル上がりまくりだったんですけど、そんなハードルは飛び越しまして、たいへん楽しめました。 色々内容に触れていきますが、特に感情を動
『庵野作品に言及するのは恐れ多いけど、シン・ゴジラについて』の画像

物語に読者・観客を引き込むためには、感情を揺らさなければなりません。今回取り上げる「アカデミー賞映画で学ぶ映画(シナリオ)の書き方」では、ドラマであるには『心のふり幅を日常の外に放りだすだけの劇性が必要』といっています。では、人々の心を日常から飛び出させる
『マンガ原作の執筆で意識したい!喜怒哀楽を引き起こす『劇性』』の画像

1時間ドラマの脚本は、原稿用紙60枚。マンガの場合もっと減りますが、それでもシナリオを1本書き上げるのは大変です。実際、書きあがらないままペンを折ってしまう人も多いはず……。そんな状況を打破できる!? 気楽にシナリオを書くための本を読んだのでご紹介します。 
『漫画原作者続々誕生の恐怖!簡単にシナリオを書く8ステップ』の画像

ハリウッドの脚本術を学んだからといって、必ずしもヒットするような面白い脚本が書けるわけではありません。メソッドを覚えるだけでそんなに上手くいくなら、誰だってヒットメーカーです。とはいえ、ヒット作( 面白い作品)のほとんどは、このメソッドから大きく外れている
『漫画原作者も必見!ハリウッド脚本から学ぶ事件の起こし方』の画像

ハリウッドは言わずと知れた映画産業の中心地です。 ワーナーやユニバーサル、20世紀フォックス、コロンビアなどメジャー撮影所が拠点としてスタジオを構え、映画製作を行っていたため、そこで作られた映画は専ら「ハリウッド映画」と呼ばれるようになりました。スクリーンを
『原作者がヒット漫画を描くなら「ハリウッド式脚本術」を読むしかない』の画像

お餅マンガ企画のキンドル本「夜勤のグルメ」について、こんなコメントを頂戴しました。  あれ…なんかすんごく美味しそうなきなこもちに見える… - 『夜勤のグルメ~警備員は食事がお好き~』— 電書屋蛍 (@eBook_Firefly) 2016, 1月 7 このコメントを見たとき、嬉しいのと
『グルメマンガで食べ物をおいしく見せる3つの方法』の画像

↑このページのトップヘ