子どもの頃おもいえがいた大人像よりも、いまの自分って子どもじゃないですか? あるいは、バリバリのキャリアウーマンになりたかった女性がさまざまな事情で専業主婦をしているとか。とかく昔イメージしていた自分と、いまの自分のイメージの違いは起きてしまいがちです。